FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabitabi77.blog.fc2.com/tb.php/45-d80d5a73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【インド】ダージリンからコルカタへ

居心地の良かったダージリンでは10日間ほど沈没をしていました。

沈没地から出発するときって、けっこうな思い切りが必要ですよね。。

特にインドの場合、次の街でおそらく何かしらの鬱陶しいことが待ち受けているのはほぼ確定しているので( ;∀;)

ダージリンに来る時は一気にジープで山を駆け上りましたが、帰りはせっかくなのでダージリン・ヒマラヤ鉄道、通称「トイ・トレイン」で下山することにしました。

トイ・トレインは先頭車両がトーマスのようなシルエットの時と違うときがあるみたいで、残念ながら僕が乗車したときはトーマスではありませんでしたね(*´Д`)

DSCN7399.jpg


トイ・トレインは動く世界遺産として有名ですが、走るスピードがめちゃくちゃ遅いことでもよく知られています。

走り出してしばらくの間は人の足の方が速く、ダージリンの子どもたちが山の中でトイ・トレインと追いかけっこをしていました。

ジープだと4時間ほどだった道のりが、トイ・トレインだとけっきょく8時間半ほどかかりました。

まぁ思い出にはなったので、これはこれで良かったです(*´▽`*)

トイ・トレインが到着したニュージャルパイグリ駅からコルカタのシアルダー駅へは10時間ほどの列車の旅になります。

夜行列車に乗る前に、ニュージャルパイグリ駅近くの食堂でターリーを食べました。

適当に入った食堂だったのであまり期待はしていませんでしたが、ベジカレーのボリューム満点で大満足!

店内も清潔で、なかなか良かったです( ̄▽ ̄)

DSCN7412.jpg

DSCN7411.jpg


ニュージャルパイグリ駅で少し並んでチケットを購入した後、不思議なインド人を2人発見しました。

おそらく列車から降りてきたお客さんの荷物を運ぶ仕事をしている人たちだと思いますが、荷物を括る紐で自分を縛って座っていました。

これは楽なんですかね???( *´艸`)

DSCN7406.jpg

DSCN7408.jpg


無事列車に乗車した後は、コルカタに到着をするのを待つだけなので楽ちんでした。

途中小腹が空いたので駅弁を買ったり、停車駅で時間があったので下車してみると牛の大群が休憩していたりと、それなりに楽しい列車の旅になりました。


DSCN7558.jpg

DSCN7423.jpg






★ダージリンに持っていこう!⇓⇓⇓

  


★さらにインド旅行を楽しむために、詳しい情報をチェック⇓⇓⇓

   


★インド行き航空券を探すなら⇒海外格安航空券の最安値比較はココ


★楽天Roomもよろしくお願いします!⇒​旅行グッズ特集♪​


★クリックしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ





楽天トラベル

楽天会員IDを利用して予約するとポイントが貯まります!
さらに楽天トラベルでは、割引クーポンを定期的に発行しています。
クーポンを利用して予約すると、予約料金からその場で割引に!
貯まったポイントとクーポンを上手に利用すれば、お得に旅を楽しめます♪




楽天マガジン

月額たったの380円(税抜)​​で200誌以上が読み放題!
しかも初回の31日間は無料お試しもできちゃいます!
バックナンバーから最新号まで読み放題なので、雑誌を買う必要がなくなりますね♪
毎月の支払いはポイントでもできますので、ポイント消化としても活用できます。
端末は5台まで利用できますので、家族や恋人とシェアすることも可能です!




楽天カード

楽天カード新規入会+初回利用で5,000ポイント(5,000円相当)プレゼント!
毎月様々なキャンペーンを実施しているので、ザクザクポイントが貯まります!
貯まったポイントは楽天グループの各サービスで利用できます。
年会費永年無料なので、とりあえず作っておいてみてはいかがでしょうか?




楽天Edyオフィシャルショップ

楽天Edyは楽天グループのプリペイド型電子マネーです。
コンビニやドラッグストアなど、全国50万以上の加盟店で利用できます。
年会費や入会金はもちろん無料!
楽天Edyにチャージをすれば、現金支払いの手間が省ける&ポイントが貯まる!
毎日のお買い物をするだけでポイントが貯まるので、単純にお得ですよね♪
楽天ポイントを貯めている人は必携です!










インド ダージリン バックパッカー
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabitabi77.blog.fc2.com/tb.php/45-d80d5a73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

AD



検索フォーム

プロフィール

ココハナ

Author:ココハナ
これまでしてきた旅の記録をボチボチ書いていこうと思います。

新着記事
【インド】ダージリンからコルカタへ 2018/03/13
【中国】ラサで寺巡り 2018/02/25
【トルコ】ギョレメ村のお土産屋さん 2018/02/21
【ベトナム】ツッコミどころ満載のダムセンパーク 2018/02/16
【国境越え】バンコクからアンコールワットへの道のり 2018/02/14
【中国】麗江古城で食べ歩き 2018/02/13
【中国】束河古鎮で散歩 2018/02/13
【ラオス】ルアンパバーンでの一日 2018/01/26
【タイ】カオサンロードのパッタイ 2018/01/19
【タイ】Mr.ワッタナーの10バーツラーメン 2018/01/19

リンク集

訪問者数

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。