Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabitabi77.blog.fc2.com/tb.php/4-3cb70cd8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【タイ】サメット島


DSC_0612_20170328110937a44.jpg


バンコクからバスと船を乗り継いで約4時間ほどの場所にあるサメット島。

のんびりお手軽リゾートを楽しみたい人にはピッタリの島です。

プーケットやサムイのように大きな島ではありませんが、それなりに楽しめますね。

昼間はビーチでビール、夜はBBQを食べながらファイヤーショー鑑賞。。

場所が変わっただけで、バンコクでしてることとあまり変わらないか。。

でもまぁ、無料鑑賞できるファイヤーショーは迫力満点でかなり満足できました。

DSC_0603_2017032811094139c.jpg

DSC_0616_20170328110941325.jpg

DSC_0647_20170328110940702.jpg


旅をしたエリアサメット島
主要都市からのアクセスバンコクの東バスターミナルからバーン・ぺー行き直行バスが5:00~20:30まで出ている。所要時間約3時間半。バーン・ぺーからサメット島へはボートで約40分。
治安比較的良好だが、夜は人気が無く真っ暗な場所だらけなので注意が必要。
主な見どころファイヤーショー;20:00頃。サイケオビーチにあるPloyというレストラン&Bar。開始時間前には満席になるので、19:00頃から食事をしながら席を確保するのがオススメ。料金は飲食代のみ。(※ビーチで行われるので観ようと思えばどこからでも観れます)
ティアン湾;少し沖に出たら大量のサザエが!まぁどこで潜ってもそれなりに楽しめます。
一日の費用の目安宿代700B前後(朝食込み)、昼と夜に500Bずつぐらい飲み食い。私はマリンスポーツツアーに参加していないのでその分安め。
個人的な感想観光だけなら1~2泊で十分。欧米人の長期沈没者もかなりいましたが。。海遊び以外は特にやることはありません。



↓サメット島のホテルをチェック↓
64faff3ea93f494dc11af7b8a8f779cd_s.jpg



旅の指さし会話帳 1 タイ【電子書籍】[ 加川博之 ]
保存版 バックパッカーズ読本【電子書籍】[ 旅行情報研究会 ]
アジア罰当たり旅行【電子書籍】[ 丸山ゴンザレス ]
海外アングラ旅行【電子書籍】[ 藤山六輝 ]




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

タイ サメット ビーチ リゾート
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabitabi77.blog.fc2.com/tb.php/4-3cb70cd8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

AD



検索フォーム

プロフィール

ココハナ

Author:ココハナ
これまでの旅の記録をボチボチ書いていこうと思います。

新着記事
【ベトナム】ベトナムのディズニーランド?!ダムセンパークはインパクトが凄い! 2017/10/21
【フランス】演劇祭直前のアヴィニョン 2017/04/05
【国境越え】定番!バンコクからアンコールワットへの道のり! 2017/04/02
【中国】束河古鎮で散歩 2017/04/02
【中国】麗江古城で食べ歩き 2017/03/29
【ラオス】ルアンパバーンでの一日 2017/03/26
【タイ】カオサンロードのパッタイ 2017/02/19
【タイ】Mr.ワッタナーの10バーツラーメン 2017/02/19
【タイ】タイ風たこ?焼き 2017/02/18
【タイ】ガパオライスにハマってます 2017/02/16

旅のお供

リンク集

訪問者数

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。