Entries

スポンサーサイト

【中国】束河古鎮で散歩

麗江古城エリアのガヤガヤした感じも嫌いではありませんが、せっかくなので古い雲南省の村の雰囲気をしっかりと味わいたい。ということで、麗江の北西約4kmの場所にある束河古鎮に行きました。束河古鎮はナシ族の古い村で、古城エリア同様、道は石畳で村の中に水路があります。古城エリアに比べればかなり地味な感じですが、世界遺産に登録されているだけのことはあり観光客がチラホラ。水路沿いのカフェやレストランでのんびり休...

【中国】麗江古城で食べ歩き

麗江バスターミナルから古城エリアを目指します。古城エリアの道は石畳になっており、エリア内にはたくさんの水路もあります。雰囲気は最高。しかし、、、とにかく中国人観光客が多い。そして皆声が大きくてうるさい。よその国にお邪魔させてもらっておいてなんですが。。ちょっとゆっくり休憩しようと思い古城エリアのレストランに入ってみましたが、あまりの値段の高さにすぐに退散。やっぱりメジャーな観光地は物価の上がり方が...

【中国】玉龍雪山風景名勝区への道のり

中国雲南省・麗江の北約15kmの場所にある玉龍雪山に登りました。ゲストハウスのオヤジに行き方など詳細を尋ねると、「標高4500mまでロープウェイで登って、4650mまで登山道を登るだけ」と、おおざっぱに教えてくれました。格好も軽装で問題ないとのことだったので、スウェットとスニーカーという舐めた服装でいざ玉龍雪山へ!ミニバスでロープウェイ乗り場に向かい、標高3300mから4500mまで一気に登ります...

【中国】「麦当労」の「巨无霸」

泰山登山を終えた2日後、まだまだ筋肉痛が残っていましたが「麦当労」で「巨无霸」を食べて来ました。実は中国語で、「麦当労」はマクドナルド、「巨无霸」はビッグマックという意味で、泰山登山前日に街ブラをしている時に見つけていたのです。泰山登頂記念に食べ慣れた味を頂こうと思っていたのですが、下山した翌日は筋肉痛で起き上がることができず、結局2日後になってしまいました。まあ、味は可もなく不可もなく、よく知っ...

【中国】泰山登山

中国の五岳の一つ泰山に登りました。泰山の標高は1500mほど。そこまで高い山ではありませんが、泰山の特徴は麓から山頂までの道のりが階段になっていること。その数なんと、、、7000段以上。。かなり気合いを入れて頑張りました。。序盤から中盤までは階段の数も少なく、比較的緩やかでハイキング気分で泰山を楽しめます。途中で見つけた食堂で、うどんなんか食べちゃったりして。泰山?余裕、余裕みたいな感じで調子こい...

Appendix

AD



検索フォーム

プロフィール

ココハナ

Author:ココハナ
これまでの旅の記録をボチボチ書いていこうと思います。

新着記事
【ベトナム】ベトナムのディズニーランド?!ダムセンパークはインパクトが凄い! 2017/10/21
【フランス】演劇祭直前のアヴィニョン 2017/04/05
【国境越え】定番!バンコクからアンコールワットへの道のり! 2017/04/02
【中国】束河古鎮で散歩 2017/04/02
【中国】麗江古城で食べ歩き 2017/03/29
【ラオス】ルアンパバーンでの一日 2017/03/26
【タイ】カオサンロードのパッタイ 2017/02/19
【タイ】Mr.ワッタナーの10バーツラーメン 2017/02/19
【タイ】タイ風たこ?焼き 2017/02/18
【タイ】ガパオライスにハマってます 2017/02/16

旅のお供

リンク集

訪問者数

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。